Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紀文の「魚河岸あげ」試食レビュー -B-Promotion-

またまた、B-Promotionさんのモニターに参加している記事になります。
しかも、以前一度「チーちく」でお世話になった紀文さんです。

今回、試食させて頂く事になったのは。。。


全商品

3種類の「魚河岸あげ」です♪
※上記は、紀文のおでんファンサイト「紀文・おでんでほっと・HOT」にリンクしています。

今回の紀文さんとB-Promotionさん。
ちょっと、モニターとしてだけじゃ申し訳ない位、たくさんの商品を提供して頂きました^^;
ベーシックな魚河岸あげが3袋・魚河岸えびと魚河岸鶏五目がそれぞれ一袋ずつ。
ハッキリ言って、夫婦2人では一度に食べ切れません(^^)
と言う事で、我が家では2回に分けて試食させて頂きました♪




さて、それでは第1日目。

まずは「蒸す」から!
まずは蒸す


本来、魚河岸あげはおでん等の煮物(汁物)にとても合うらしいのですが、蒸すというのも水分をたくさん与える調理法。
きっと旨いに違い有りません(^^)
と言う事で、一品目は蒸した魚河岸あげの、素材そのままを味わう事に。
まずは蒸したものをそのまま


二品目は一口サイズに小さく切って。。。
もう一品は小さく切る


これは絶対合うはず!
のお味噌汁に♪
絶対合うはず、お味噌汁


蒸した魚河岸あげは、中は柔らかくて弾力もあり、練り物としてはとてもジューシー。
それから、薄く覆っている衣がまた柔らかくて絶品でした♪
そのままでも、ほら!美味しそう♪


今回は、薬味をふんだんに使ってダシ醤油で頂きました(^^)
薬味を贅沢に使って。。。


この2つの調理法。
基本的に手間がかからない割には十分な食べごたえ!
ただの練り物なだけではなく、豆腐と白身魚で作っている事で、この食べごたえが出るのかもしれません。




さて、2日目は趣向を変えて。。。

一品目は、衣をつけて揚げ物にしてみました!
今度は衣を付けてフライに


こんがり揚がると、とても旨そうでしょ?
こんがりと香ばしそう♪


もう一品は、カットしたオクラと一緒にバター醤油でソテー!
バター醤油ですよ(^^)
そう。基本的に日本人が大好きな味付けです♪
もう一品はバター醤油でソテー


と言う事で、ジャジャーーン!
完成です♪
ジャジャーン!完成♪

ほら、美味しそうでしょ?


魚河岸あげは、煮物には当然美味しいんだと思います。
紀文さんのサイトでも、おでんが一押しの様ですし。
でも、実は揚げても焼いても蒸しても、この中身がギッシリ詰まった状態が、美味しさを上乗せしているのかもしれません。
中身がこんなにギッシリ


今回の揚げ物は、ダシ醤油とソースでそれぞれ食べてみました。
結論としては、やっぱり和食が元なだけはある!
ダシ醤油の方が、豆腐の味わいや白身魚のうまみが感じられて美味しかったです♪
ダシ醤油とソースで、それぞれ堪能しました!


バター醤油でソテーした方も、これは想像してみてもらえばヨダレ出ませんか?(笑)




魚河岸あげには、実はもう一種類ある様です。
「魚河岸あげ たまご」だそうです。
これは、是非おでんに入れて食べてみたいなぁ。。。^^;

魚河岸あげは、豆乳ブームを作った紀文が、元々魚肉加工の優れた技術を持っていた事から、融合させた商品作りをした結果、練り物の常識「弾力」にとらわれずに開発して出来た商品だそうです。
発想の転換というのは、どの業界でも重要なんですね。。。

ところでこの「魚河岸あげ」という名前。
「魚河岸にある豆腐屋が作った揚げもの」という意味があるそうです。
魚河岸の食べ物屋、よくテレビなんかでも見かけますが旨そうですもんね。。。(^^)

記事中のリンクから、紀文のおでんファンサイト「紀文・おでんでほっと・HOT」にジャンプ出来ます。
そのサイトでは、今キャンペーンをやっているそうです。
【紀文・おでんでほっと・HOTキャンペーン」~大自然と温泉で癒される ニュージーランド・ロトルア7日間の旅プレゼント~】
あたたかいおでんや煮物に最適な「魚河岸あげ」のクイズに答えて。。。
大自然と温泉で癒されるニュージーランド・ロトルアの旅を当てて。。。
身も心もほっと(HOT)していただく!!
そんなキャンペーンだそうです。

今年は全国的に記録的な猛暑。
でも、そろそろ気温も下がり始めました。。。
すると現金なもので、暖かいものを食べたくなる日がもうすぐやってきます(^^)
魚河岸あげ、お勧めです♪

キャンペーンバナー

紀文「魚河岸あげ」





-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを開いています。是非ご参加下さい!


-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/316-18f382c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。