Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RICOH Caplio GX100 VF KIT レビューその3 -モノフェローズ-

開梱編テスト撮影1回目の記事でRICOH Caplio GX100 VF KITのレビューを書いた、続編です。
Willviiさんからモノフェローズとして無償で1ヵ月間の貸し出しを受けていますが、もうすぐ返却になりますので、このレビューが最後になります。


このCaplio GX100は、VF KITというだけあってビューファインダーがセットになったキットです。
ビューファインダーを使うと、正方位のファインダーとして使うことが出来るのは当然ですが、ファインダーを引き起こしてウエストレベルファインダー(風)として使用して、上から覗くファインダーとして使えます。
それと併せて、このGX100は1:1のスクゥエアモードが装備されているので、ビューファインダーと一緒に使うと、このカメラならではの使い心地で使用できます。

以下、前回の記事からここまで、GX100を持ち歩いてスクゥエアモードで撮影した写真をアップします。

これは、さくら草公園のノウルシの群生。
さくら草公園のノウルシ。

この頃から、このカメラが白とびしやすい事に気がつき、ほとんどのケースで1/3EV程マイナス補正しています。

※特に1:1のスクエアモードの場合はRAWが選択出来ません。
JPEGのみとなるので、必然的に白とびを避けるとマイナス補正をかける事になるんですね。。。

ノウルシの群生も、24mmの広角は隅々まで良く解像してます。
イメージサークルに余裕が出るので、当然と言えば当然ですが(^^)
ノウルシは隅々まで解像してます


こちらは岩槻城址公園の桜です。
岩槻城址公園の桜1


白い花とやや曇り空が相手だと、どうしてもアンダー目に出る。。。
プラス補正をすると、曇り空がすぐに飛ぶ。。。
落ち着いた所がこの程度のアンダーでした、私の場合。
空を飛ばさないと、若干アンダーに


スナップとして撮影する限り、順光であれば全く不満無し。。。というか、普通に楽しいです。
スナップとしては好きな描写


空が青空なら、描写もバッチリ!
桜と空なら、1/3マイナス補正で適正?


ビューファインダーは、カメラを胸の辺りに構えて上からファインダーを覗き込む事になるんですが、実は真上の物を撮るのにとても便利!
正面を向いたままで真上の物を撮れるので、無理なく構図を練れます(^^)
24mmの広角はスクウェアでも迫力


それでこの程度の構図か?というのは、流してください^^;
上から覗くスタイルは、上を撮影するのに楽!


ビューファインダーとスクエアモードは、気軽に撮る気にさせてくれる事と、その気になってくる事が「写真を撮る楽しさ」に訴えかけますね。
最近、デジイチを使っていてたまに銀塩を使ったときに感じる楽しさと似ています。
スクウェアは風景を撮るのにその気にさせます。


こちらはパピヨンのオフ会で行った、潮風公園での桜。
曇り空で白い桜を被写体に選んで、ちょっとアンダーになってしまいました。
潮風公園の桜は、ややアンダーになってしまいました


屋内での描写はどうか。
高ISOはノイズは目立つほうだと思います。
が、かなり寄れるのでワンコを撮るには何とか合格ラインと思えます。
ISOはAUTO-HIでもぶれますが^^;
室内では寄れますがピリっとしません


止まっているワンコは、当然問題なしですね。
最近のコンデジには適わないか。。。


でも、室内でワンコを撮るには、決して楽しくなるカメラではありません。
やはり、本領発揮するのは屋外か。。。

権現堂に行ったときも、空はピーカンではなくて曇り勝ちの空。
白とびに苦労して撮ると、落ち着くのはこの辺りか。。。
権現堂の桜でも、白とびには苦労しました。


こういう光度に差の無いスナップは得意ですね。
こんな構図は比較的得意です





この一ヶ月、いつもカバンの中に入れて持ち歩いていました。
良い意味でも悪い意味でも、普通のコンデジではありませんでした。

その1
まず、豊富なカスタマイズ性は持つ楽しさ・撮る楽しさにつながります。
ファンクションボタンやADJボタンに、カスタマイズした仕事を割り当てておいたり、メニューダイヤルにマイメニューを2つ登録が出来たりと、使い込んで行くといつもそばに置く相棒になりそうです。
ただ、一ヶ月間でその辺りのカスタマイズを極めていくのは実質厳しかったですね。
反対に言うと、長く楽しめるデジタルカメラという事で、このところの私のRICOHさんのデジタルカメラに対するイメージを崩さない、優秀なカメラだと思います。

その2
ビューファインダーを使って、1:1のスクエアモードで撮影するのは、楽しいの一言。
ただ難点を言えば、やっぱりRAW撮影が出来た方が良いでしょう。
このモードで撮る事が多くなると予想されるので、せっかくRAW撮影出来るカメラなのに使えないなんて勿体無い。
この関係でもう1つ改善できたら。。。と思ったのは、ビューファインダーそのものの見え方。
この大きさで液晶画面で見せているので仕方ないんですが、構図をチェックする役にしか立ちません。
ピントのチェックには期待できませんし、ファインダー内でのメニュー選択はきつい。
結局設定画面などは背面液晶に切り替えるしか無く、若干わずらわしいと感じます。

その3
質感は大変満足出来るもの。
ある意味、いつも使っているデジタル一眼レフよりも質感は良いとも言えます。
チープに感じる所は特に見当たりませんでした。
ただ、敢えて改善の余地があるかな。。。と思ったのは、レンズキャップ周り。
キャップの着脱そのものが撮影操作に面倒というのもあります。
それに、ボディにストラップで繋いでおくと、意外な場面でキャップが撮影の邪魔をする事もしばしばありました。これは、外したらどこかに固定出来るようにする工夫があっても良いかな?と思います。
でも、せっかくレンズキャップが別に付いているのだから、このままの状態で市販のフィルターが付けられる様な仕組みであれば、それはそれで納得出来るのにな。。。なんて思いました。
撮影時、レンズの鏡胴が伸びるので現状のままではまず無理ですがね^^;
それから、専用フードやワイコンを付ける時にもこのレンズキャップの受けの部分を利用したり外したりするので、やっぱり無理があるか。。。

その4
画質面では、屋外で広角を使った撮影にはまず大満足。
特に建築物などの直線を基調とした撮影はカッキリと描写してくれますね。
ただ、上でも書きましたが若干急に白とびをし易いので、その点は注意が要るかも。
常時マイナス補正をかけていても、満足な絵になりませんしね。
基本、スピードは失われますが、やっぱりRAWで撮って現像する前提がこのカメラの肝かもしれません。

総論としては。。。
およそ一年前に発売されたデジタルカメラと考えると、いまだに販売価格を維持している事にも納得できるだけの出来を持ったカメラですね。
得意な場面・不得意な場面がハッキリしますが、基本的に屋外でスナップ撮りして歩くには最適なデジタルカメラかもしれません。
描写と質感は優秀、ビューファインダーで覗くカメラ感覚も返って目新しい。
デジタル一眼レフのサブとして使うには、とても魅力的なカメラだと思いました。





スパムコメント・トラックバックが多いので、コメント時にひと手間かかるようにさせて頂きました。
よろしくお願いします。




このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、ポチっとお願いします!
 ブログランキング・にほんブログ村へ ペット(犬) ブログランキング





-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

リコーのカメラって何げに良さそうですよね。
私もコンデジ買うならリコーにしたいです。

かもねぎさん、←カメラいっぱい&レンズいっぱい!
だんだん増えてますよね?
さらにモニター機もあるんですね。

使うの大変でしょ?新潟のみんなで使ってあげようか?
「じゃ、5Dはsakuraさんにあげるよ!」なんてこと・・・・ないか。。。
でも「夏は海で遊んで夕日撮影を新潟で!」なんてことも・・・ない?
海に沈む夕日はきれいだよーーー!

【2008/04/14 02:54】URL | sakura #zgIHok4U[ 編集]

■sakuraさん
RICOHのコンデジって、GR-D2なんか代表的ですけど描写がしっかりしているのと作りが良いのがいい所ですね!
最近ではSIGMAのDP-1も興味津々ですが、いずれにしてもコンデジも侮れなくなったもんです^^;
カメラやレンズは一時期随分増えましたけど、もうこれ以上は増えなさそうです。。。
稼働率の低いの、ちょっと売りに出そうかな。。。なんて。

新潟へ全部持って旅行に行ったら、話題が尽きないですよね、きっと!
海に沈む夕陽は、ずっと憧れている光景です。
2年前に行った時も、結局雨が降り始めたりと夕陽に出会えませんでしたしね^^;
ん~、また計画しちゃおうかな。。。我が家の面々と、遊んでくれます?

【2008/04/14 08:48】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/448-dd078dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。