Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lavender。。。Grosso!Grosso!Grosso!!

記事とは別にこちらの にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリドのバナーにしている画像をブログに載せるの、やめませんか?



butterfly...close-up
[Flickrで写真拡大]EOS40D + SIGMA 150mm macro

という事で、引き続き土曜日の事。
ダメージを受けた蓮の花を見て気分はちょっとブルーでしたが、同じブルーでも心を清々しくしてくれるラベンダーをさっさと見に行こう!と、気分一新出発しました!
この日向かったのは、毎年行っている菖蒲町の「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」です。


実は、ここに初めて訪れた時には奥も一緒だったんですよね。
でも、当時は全く写真を撮る事に興味の無かった奥は、フラフラと見て歩いただけ。
が、今年はそうじゃなくなってるので楽しかったですね♪
2人でパチパチしてきました(^^)

この日は相変わらずの曇天。。。
ま、梅雨の時期ですから仕方ないですね^^;
これで青空が覗いていたら最高なんですけどね。。。
ブルーフェスティバル


到着したのは、午後もだいぶ経ってからでしたが人出はこの通り。
ラベンダーの堤は大盛況です!
グロッソが満開です!


以前、大好きでラベンダーを15種類位育てていたのですが、なかなかきめ細かい世話が出来ないと、日本の夏を乗り切るのが大変なのがラベンダー。
でも、このラベンダー堤を満開にしているラベンダーは「グロッソ」という種類。
数あるラベンダーの中でも大株になり、耐暑性も抜群の育て易い品種なんですよ!

いわゆる「イングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)」と言われる富良野の早咲き3号やヒドコート、マンステッドやオカムラサキなんかはもう少し早く咲いて、株も小ぶり。
その代わり混じりけの無い濃厚なラベンダーの芳香が楽しめますが、その分耐暑性が厳しいものが多いので、お世話をしっかりしないと夏をしっかり越せません^^;
菖蒲町でも「ラベンダー苑」と言われている場所は、このアングスティフォリア系のラベンダー達です。
こちらは今の時期よりもう少し早めの時期が見頃。
今回も、もう見頃は過ぎて写真に撮るにはちょっと。。。な、そんな感じでした。

その代わり、このグロッソはラバンジン系の中でも耐暑性に優れていて日本の気候にもバッチリ適してくれます。
開花時期も、アングスティフォリア系のラベンダーより少し遅く咲き始めて花期も長め!
上手に育てると直系1m位の大株になるのですが、場所が確保できたらお勧めです。
香りはカンファー臭が若干混じりますが、むしろ清々しさを感じる位のもの。
これが満開で咲き乱れていると、そりゃもう幸せ~。。。な気分になれますよ♪

何よりも、大株が集まった景観は圧倒的です♪
Grosso
[Flickrで写真拡大]

これで本当にお天気に恵まれてたらなぁ。。。^^;
青空があれば完璧なのに。。。


グロッソの堤は、もうしばらくは楽しめそうです。
あともう少し楽しめそうです♪


carpenter bee
[Flickrで写真拡大]

最後に、もういっちょシジミ蝶を^^;
こちらはFlickr未公開分です。
1枚目の写真と、どっちが良いですかね。。。^^;
butterfly
[Flickrで写真拡大]

やっぱり、私はラベンダーが大好きなんですね(笑)

午後になってから動き出した、エンジンが温まるのが遅い我が家。
さて、そろそろ切り上げてお次の場所へ移動するとしましょう♪
お次はラストチャンスの騎西の紫陽花だよ~ん(^^)





いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!
 ブログランキング・にほんブログ村へ ペット(犬) ブログランキング 
にほんブログ村 トラコミュ ノーリードへ
ノーリード






-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/550-3c519693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。