Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一緒に【No Off Lead宣言】しませんか?

福岡県でボーダーコリーの連れ去りがあったようです。
繁殖目的に、民家の敷地内より連れ去られたらしいのですが、詳細はこちらのBCRNのブログで。
関西以西の地域の方々、気にしておいて頂けると幸いです!



記事とは別にこちらの のカテゴリー にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリドのバナーにしている画像をブログに載せるの、やめませんか?


今回のノーリードに反対の記事は、為になるサイトのご紹介です。


実は、以前にも一度簡単にご紹介しているサイトなのですが。。。

私のブログの右カラム、「★ノーリードに反対です★」というメニューの中ほどに【No!Off Lead】というサイトのバナーが貼ってあります。
今回は、このサイトのご紹介。。。
詳しくは記事の後の方に書きますが、このサイトは「ノーリードに反対の人」「ノーリードにする事に抵抗が無い飼い主さん」も、是非一度目を通して頂きたいサイトです。
ノーリードを実際にしている飼い主さんも、きっと目から鱗が落ちる思いがするに違いありません!



その前に。。。

私が、mixiで「犬のノーリード。。。絶対反対!」というコミュニティを立ち上げたのが2006年10月。
こたろうをお迎えしてから、一年半ちょっと経った頃でした。

パパママ会でのパピヨン繋がりの子が大型犬に噛み殺されてしまった事件や、キャンプ場で花火の音に驚いて失踪して、数日後に帰らぬ身となって発見された事など。。。。
mixiで、公園で散歩中のオンリードの秋田犬にノーリードのトイプードルが吠え掛かっていって噛み殺された事件や、数知れない公園・河原でのノーリード犬に追い回された子の話。。。
ブログで伝わり聞いた事でも、店先繋留していたフレンチブルが連れ去られ、友人達の協力で犯人は解ったのに追い詰めてしまった結果、犯人がFブルを窓から投げ捨てて殺し、証拠隠滅を図った事件。。。

そんな色々な事が重なったりして、思い立って立ち上げたコミュニティです。
今では特別な宣伝活動などしてませんが、お蔭様で同じ趣旨の方が300人近く参加して下さってます。

でも、私なんかまだまだです。
立ち上げた当初から、色々と考え方の細かい部分は変わって行ったり、今まで知らなかった事を学んで行ったり。。。
こうやってブログで書いていても、カテゴリーでまとめているとは言え文章の羅列・垂れ流しでしかありません。




で、最初にご紹介した【No!Off Lead】というサイトです。

このサイト、私がmixiの「犬のノーリード。。。絶対反対!」というコミュニティを立ち上げる際にもとても参考にさせて頂きました。
また、とても大事な事がすごく解りやすく整理して書いてあります。
最初にも書きましたが、ノーリードに反対して下さっている方はもちろん、ノーリードにする事に抵抗が無い飼い主さんにも是非読んで頂きたいのです。
何故、ノーリードにする事に反対する人がいるのか、良く知っておいて頂きたいのです。

そして、このサイトをご紹介するもう1つの意味は。。。
【No Off Lead宣言】が出来るからなんです。

こういう草の根運動をしていて思うのですが、こういう事は「自分だけでも出来ていれば良い」事には違いないのですが、やっぱり大きな時代の流れにするためには、少しずつでも声を上げて行く事こそ効果があるんだと思うのです。
私のしがないブログで、チマチマと記事を書いているのも少しだけ効果的かもしれませんが、こういう紹介したサイトの様な所が元気になればなる程、時代の波が動き出すキッカケになると思うのです。

「自分はノーリードにはしないよ!」という気持ちのある方。。。
宜しかったら、私と一緒に≪宣言≫しませんか?





いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!
 ブログランキング・にほんブログ村へ ペット(犬) ブログランキング 
にほんブログ村 トラコミュ ノーリードへ
ノーリード






-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/552-9fc265d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。