Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワンコの命 by 最近のテレビ番組の影響力

記事とは別にこちらの のカテゴリー にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリドのバナーにしている画像をブログに載せるの、やめませんか?



今回の記事は、とっても真面目な話。

日本テレビで、平日いつも放送しているニュース番組があります。

NEWS ZERO
http://www.ntv.co.jp/zero/

今回、10月23日(木)午後10時54分~11時58分の間の放送枠で、動物愛護センターの業務を取材した特集が放映される予定だそうです。


私がこのブログで「ノーリード反対」を毎日の記事に書いているのは、根本的に犬達の命の危険を減らしたいから。
それが、自分の犬であっても他人の犬に対してでも、違いはありません。

そしてこういう事を書き始めてから、個人でレスキューをしているボランティアさんのブログなどを読み進めたり、いつでも里親募集中の記事を読んだりする度に、日々人間に殺されていく犬や猫の事を考えるようになって行きます。

たった4年足らず前にこたろうと出会って、ワンコのいる今の暮らしに入りました。
それまで、薄っすらとしか知らなかった(知る必要が無かった)惨い現実を知る機会が増えました。
これじゃいけないと思っても自分に何か出来るわけでもなく、唯一すぐに出来る事が声を上げ続ける事だと今は思っています。

という事で、NEWS ZEROhttp://www.ntv.co.jp/zero/です。

良かったら、23日の放送を観て下さい。
犬の捕獲の現場や、犬や猫を持ち込む飼い主を取材した内容だそうです。
そして、何か思うところがあったら、番組のサイトからご意見や感想などを送ってみませんか?

マスコミの力は強いです。
無知から生まれる望まれない命を減らす事も、不要とされた犬や猫を「安楽死」と思って愛護センターや保健所に持ち込む飼い主に現実を知らせる事も、マスコミほど強い影響力を持ったものはありません。
少しでも、この国から犬や猫の殺処分という悲惨な現実がなくなりますように。




同時に、反対側の番組もあります。

BS朝日で放送が始まった「愛のワンニャン大作戦」という番組です。
こちらは、芸能人の愛犬同士をお見合いさせて繁殖させよう!という内容のもの。

テレビの影響力というのは大きいのです。
mixiなどを中心として、こういった安易な繁殖を推奨するような番組作りに対して苦情を送る動きがあったようです。
結果、サイトの下部に

番組は専門家のアドバイスのもとで制作しています。
知識のない繁殖は遺伝性疾患等の原因となります。
専門家と相談の上、正しい知識を持ち行う事が必要です。
ペットは生き物です。責任を持って飼育しましょう


という1文が入るようになりました。
ですが、どうなんでしょう。。。
結局は、芸能人の愛犬がお見合いという企画で繁殖をして子供を作る。
それを観た視聴者は、より安易に繁殖への憧れや興味を持つようになる。
興味を持って勉強してから。。。ならばそれは良い事だと思いますが、大抵の場合は安易に「お嫁さん」「お婿さん」探しに向かうのが普通ではないでしょうか。
色々と調べれば解る事ですが、本当に安易な繁殖をして健康な子が産まれてくればそれに越した事はありませんが、先天的な疾患を抱えて産まれてきてしまう子がいるのも事実です。
素人の安易な繁殖で、そういった不幸な子を生ませる事は人間のエゴでしかないのではないかなぁ。。。。

個人的には、自家繁殖をするなら生まれてくる子を全部育てていくつもりでやって欲しい。
産まれてから里親を探すのも反対だし、医療費から食費から全部責任を負える決心がついてからにして欲しい。

だって、人間だったら考えられないでしょ?
年間で、数十万の命が強制的に終わらせられているんですよ、この日本で。
二酸化炭素ガスで苦しんで殺されるんです。
なのに、何で新たに個人が生ませなくちゃいけないのか。。。

こんな「可愛い」だけで作られる番組は、反対です!






いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!
 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ ペット(犬) ブログランキング 
にほんブログ村 トラコミュ ノーリードへ
ノーリード






-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

マスコミの影響力、中でもテレビの影響力は
計り知れないものがありますよね。
そして、最近はインターネットも・・・
海外で暮らしたことがあるわけではないですけど
日本人って特に、マスコミや大衆の意見に影響を受けて
とかく流されやすいように感じます。

ワンコのこととは全然違いますが、○○ダイエットとか
○○が身体によいとかいうテレビ番組も多いですよね。
うちの母は食品売り場のレジのパートをしてるんですが
そんな番組の翌日からは、必ず○○が売り切れになるんですって。
というより、今日は○○がすごい売れてるけどなんで?ってなると
必ず、前日にテレビ番組が放送されてるんだそうです。

だから、マスコミの仕事に携わる方はその影響力を理解した上で
視聴率重視ではない番組作りを考えてほしいですよね。

なるべく23時には寝ることを目標にしていますが
今日は「NEWS ZERO」の特集を観てから寝ようと思います。

PS 八王子でチワワばかり捨てられていたという報道も聞きました。
   きっと無責任なブリーダーさんがしたことなんでしょうけど
   怒りを通り越して、情けなくて悲しくなりました。

【2008/10/23 13:56】URL | やよ #lEEnYewM[ 編集]

「NEWS ZERO」で取り上げられるのは心強いですね。
見る機会の多い番組なので、今晩も見ようと思います。
教えてくださって、ありがとうございます。

愛護センターの話、マスコミ、個人繁殖の話…
かもねぎ.さんの意見に同感です。

と、いうか、mixiの犬コミュにて色々考えさせられました。
私も正直「愛犬の子供が見たいかも」と安易に感じた事もありました。
幸い、躾教室の先生や、mixiの存在で、重要な知識を得る事ができましたので、
安易な考えはなくなりました。

保健所への飼い主の持ち込み取材は、今朝の9時台にもテレビでやってました。
同じ日の放映ですし、ZEROと同じテレビ局かも知れませんね。
現実を伝えて問題定義する事はマスコミの大きな役目ですね。

しかし、子犬が増え過ぎたとの理由で犬を持ち込んだ飼い主に、
保健所の方が「育てられないなら可哀想だからメス犬に避妊させてください」と伝えると、
飼い主は「ハハハー」と笑ってごまかしていました。
本当に許せません…。
真実を知るべき人は、目を背けているのはないでしょうか…
もはや法規制を望むばかりです…

【2008/10/23 19:31】URL | 148cm #-[ 編集]

こんばんは。
夜は苦手ですが、頑張って番組見たいと 思ってます。

チワワも まとめて捨てられた ニュースが ありましたね。
捨てられても、一生懸命 シッポふる姿に涙がでます。

そのチワワの声に ベルの耳が反応してました(><)

大事な命が、悲しい最後にならない世の中になったらいいのに!

【2008/10/23 20:07】URL | よっち #-[ 編集]

お久しぶりです。

私も超朝方人間ですが、今日はしっかり起きていようと思います。
チワワのニュースはとってもショックでした。
どんな事情があろうとも、すてなくっても。。。
ブログなどで呼びかけると
きっとすぐに里親さんも見つかったと思います。
ワンタンたちの心にもキズが残ったでしょうね・゚・(ノωт`)・゚・

【2008/10/23 21:07】URL | 虎太郎ママ #-[ 編集]

■先ほど見終わりました
今、ZEROを見終わりました。
実際の愛護センターの現状の、ほんの一部だと思いますが正しく伝えてくれていた様に思います。
国の政策も少しずつ変ってきている様ですし、今後もこのような番組がどんどん増えてきて、処分とは一体どういう物なのか。。。そこまで踏み込んだ番組作りをしてくれる事を願っています。


■やよさん
インターネットが普及した事で、ブログなどでこうして一個人が声を出せるようになりましたね。
個々の影響力は小さくても、同じ思いを持つ個人がたくさん居れば、その声が何かをきって変える力になると信じています。
特に日本人には、こういうのが一番効果的かもしれませんね^^;

おかあさんの勤務先の話、わかるような気がします。
健康番組で取り上げた翌日は、売り場にありませんものね^^;

今日は寝不足にさせてしまったでしょうか。
現実を伝える番組としては、どちらかというとソフトな内容だったのですが、寝る前に見て興奮したりしませんように。。。
チワワの件も、おそらく無責任なブリーダーの仕業だと思います。
こういう事が起こるまで、ずっと苦しむ事になる犬達が可哀想ですね。


■148cmさん
ご意見、ありがとうございます。
私も、夜のニュース番組は梯子して見るほうですが、ZERO(というか日本テレビ)の特集はいつも興味がある事ばかりです。

mixiは、趣味から始まったのですが参加して本当に良かったと思っています。
色々良くない部分もあるかもしれませんが、1つの事に集中して同じ事に関心のある者たちが集まって情報交換する。
ブログでは集めきれない情報交換が出来るのが、本当に役に立っています。

今朝、テレビ朝日でも同様の番組があった様ですね。
そちらは私は見られませんでしたが、「愛護センターに持ち込む=殺す事」である事実を、もっとオープンに人間として恥ずかしい事だと世間一般に知ってもらう事って重要だと思いました。
まずは飼い主。。。そして営利や安易な生ませる原因。。。そういった事から減って欲しいです。


■よっちさん
お疲れ様です。
夜、頑張ってもらってしまいすみません^^;
寝る前の番組としては、それでも随分ソフトな内容だったと思います。
チワワの件(ブリーダーだと思います)にしても、動物の命を安易に処分する人間が多い事に、同じ人間として本当に怒りが込み上げますよね。
ベル君始め、まずは我が家のワンコの幸せを、そして我が家の愛犬以外の子にも、少しずつの愛情が分けてあげられれば。。。と思います。


■虎太郎ママさん
夜更かしさせてしまって、すみません。
オヤスミ前の番組としては、ソフトな内容だったので睡眠の妨害にもならずに済んだでしょうか。
チワワの件ですが、恐らく営利目的のブリーダー、いわゆるパピーミルの類ではないかと思います。
自分の愛犬の人気が上がるのは嬉しい反面、人気が出ることであのような不幸な子が多くなってしまうのも現実問題で、これが今の日本を取り巻くペット事情なんだと思います。
少しずつでも、動物が安心して暮らせる日本になってもらいたいと思います。

【2008/10/24 00:15】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

そんな繁殖推進番組があるんですか(><;)


わたしは繁殖させること自体は悪いことだと思いません…
出来れば、うちの子たちの子孫をぜひ貰いたいと言う人が何人か集まれば、我が家のパピヨンズにも繁殖をさせたいと思っているぐらいで…


自分でもこの子たちの子孫をいつか育てたいという気持ちがあるから、今も去勢せずに居ます。


でも、まったく不純な動機で、そんな繁殖番組を全国に流すのはやめて欲しく思いました。
そんなことを軽々としなくても、ペットショップやインターネット上、愛護センター、保健所などに、たくさん里親を待つかわいそうな動物たちがいるじゃないか(→o←)ゞ
かわいそうな子たちがこれから少しでも幸せになって、処分される子が減るように動いてくれるなら応援したいけど、まさかまったく逆の内容を放送してしまうお馬鹿番組があるなんて|( ´ε` )|


もう少し世間の状況を把握して、マスコミには自分の影響力に責任をもってお仕事を選んでいただきたいものですね。
かなり頭にきました。
乱筆失礼しましたφ(`д´)

【2008/10/24 12:30】URL | 美香りん #-[ 編集]

マスコミ

鵜呑みにせず、本当にそうか!?と懐疑的に構えますね。
視聴率や反響を食い物にしてると思われる節もあるので・・・・。
情報の取捨選択が重要ですな。

 仕事柄、犬君猫君と接する機会は多い、中には、「持っていってよかよ!」と言う所もあります。確かに可愛い(笑)
玄関先で癒されるのも事実。
 小さい頃に犬君を天国へ行かせた経験がトラウマになってまして、以来お迎えできないなぁ。

【2008/10/25 07:46】URL | 川! #-[ 編集]

■美香りんさん
テレビの製作局の作るものというのは、方向性が大きく分かれますよね。
視聴率さえ取れれば、モラルは二の次という番組作りと、マスコミュニケーションとしての責任と自覚を持って作られる番組と。

私個人も、全ての個人繁殖がいけないとは思っていません。
単に「うちの子の子供が見たい」「子供を生むのが自然なんだから。。。」という考えの繁殖に反対なのですね。
良くあるのが、上記の様な流れで繁殖しておいて、○匹生まれたから里親を探さなくちゃ!というもの。
これって、想像力が無さすぎると思うんです。

やっぱり、その犬の大きさや兄弟数なども考えて、どの程度の大きさの子が何匹位生まれてくるのか、生まれてきた子は全員幸せに出来る家庭は決まっているのか?は、最低限事前に行うべきですよね。
本当は、その後繁殖に入る前に血統書などから遺伝疾患が無いかどうか、ミスマッチの組み合わせになっていないかなど、勉強する事も多そうです。

自家繁殖の事で、なるほどな。。。と思った話があります。
繁殖を考えた飼い主さんが、生まれた子の里親がもう決まっているから大丈夫。と言った事に対してなのですが。。。
子供が行く先の里親さん達(複数の他人です)は、その後繁殖を全く考えていないと言い切れるでしょうか。
もし、その里親さんの中に安易な考えで繁殖する人が居たとして、最後に不幸な結末を迎える子が居たとしたら、その不幸になる子は元の飼い主さんの孫にあたる訳ですが、里親として所有権を渡した以上は、多くは口出し出来ない(または音信不通になる)事が多い。。。という事です。
なので、私は自家繁殖に関しては生まれた子の血を全て自分の家で責任持てる場合だけでないとな。。。と考えているのです。
何頭生まれようと、何kgの子が生まれようと、万一ハンデを負った子が生まれようと、自分の家で全部面倒見るつもりなら、そんな幸せな子達はいませんものね。

話が大幅に逸れちゃいましたが、いずれにしてもマスコミの力って凄いですから、特に動物を扱ったものについては視聴率稼ぎだけの為に命を弄ぶ事だけはしないで欲しいですよね。


■川!さん
マスコミというのは、本当に巨大ですからね。
作り手の側にも、本当に色々な人達が居ると思います。
今回の動きも、作り手の向こう側にいるスポンサー次第なのかな?と思います。
後半の「愛の。。。」は、どうやら大手ペットショップチェーンがスポンサーになっているとか。
そうすると、自家繁殖目的でペットを購入 → お金を取ってチャンピオン犬などと繁殖を斡旋 → 生まれた子を飼い切れないのを見越して、安く買ってまた売る と、そんな流れもあるかもしれません。

川!さんの小さい頃の話、知りませんでしたね!
いずれ、また運命の出会いがあったりするかもしれませんよ(^^)

【2008/10/25 14:00】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/646-849bee1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。