Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜日の3パピの日常 -PENTAX K-m-

記事とは別にこちらの のカテゴリー にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリドのバナーにしている画像をブログに載せるの、やめませんか?



このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)
みんぽす



こうしてやる~!
[Flickrで写真拡大]
PENTAX K-m + DA L18-55mm F3.5-5.6AL

たまには、我が家の長男こたろう君をトップに(笑)
なかなか良い顔撮らせてくれないんだよなぁ。。。こたってば。
写真を撮られるのがキライというより、どちらかというと「それ、つまらない。。。」って感じでプイっとあっちへ行ってしまう事が多いんですね、彼の場合。

この日は、ここ数日ハマリ気味のお気に入りヒヅメに気を取られたのか、はたまたPENTAX K-mが小さいから気を許したのか、真相は彼の頭の中でしか分かりませんが、こんな無防備な顔を撮らせてくれました(^^)


1ヵ月間モニターしてのレビューが始まったPENTAX K-mですが、デフォルトでシャドー補正が有効になっていました。
背景にスペシャル明るい窓がありましたが、陰になっている右目の所はしっかりディテールが残りましたね。
Canonなんかも、EOS 50Dあたりでは暗部補正が付いてきましたが、段々こういった所はカメラ任せで綺麗に撮れる様になってきたものです。

一枚目のこたろうの写真、構図からお解かりの通りノーファインダー撮影してます。
私自身はEOS Kiss DNの頃からこんな事はしょっちゅうやってますが(爆)、EOS 40Dになってからライブビューが使えるようになり、当然ですがノーファインダー撮影の際のダメ率は激減しました。
このPENTAX K-mの場合、残念ながらライブビュー機能は搭載されていません。
なので、このこたろうの写真を撮るのも、ダメ写真量産の中の一枚という事になります^^;

コンセプトからすると、ママさんが子供を撮るという目的には、ライブビューがあった方がよりベターではないかと思います。
赤ちゃんや小さな子供を、大人目線ではなくてローアングルから撮る。。。SONYのα350の様にバリアングル液晶である必要性は個人的には無いと思ってますが、ライブビュー機能は欲しかった所です。
でも、この機種には諸刃の剣かな。
ライブビューを搭載する事で、重さ・サイズ・価格のアップに繋がってしまうと「ママ想いの世界最小」が謳えなくなってしまうかもしれませんもんね^^;


さてさて、ところで日曜日の我が家。
上のこたろうの写真もそうなんですが、夕方のお散歩に出かける前のマッタリのひと時の図です^^;
かるびの場合は、いつだって遊んで欲しいのが最優先(笑)
遊んで!
[Flickrで写真拡大]


もなかは、おかあしゃんにとっ捕まって観念の図。
一度観念すると、思いっきりまったりしてしまうのがもなか。
ウットリです(笑)
アタチは抱っこが至福の時。。。♪


こた「ボクはやっぱりウマウマ♪」
ヒヅメ、うまうま♪♪



かる「おとうしゃ~ん、遊んで♪」
おとうしゃ~ん。。。遊んで♪


こた「あ~。。。堪んない!」
どうやら至福の時を過ごしている様です(笑)
あ~。。。至福の時♪


かる「おかあしゃんでも良いんだけどなぁ。。。」
おかあしゃんでもいいんだけど。。。


もな「おかあしゃんは、アタチを抱っこするので忙しいの!」
おかあしゃんは、アタチを抱っこで忙しいの!


かるびにとっては、どんな時でもおもちゃが命!な様ですね(笑)
かるびはおもちゃが命です(笑)


今回のPENTAX K-mの写真、ダブルズームキットの標準ズーム「DA L18-55mm F3.5-5.6AL」で撮ってます。
室内でスナップ撮りするには、コンパクトで程よいバランス。
描写も、ブログサイズであれば何ら気になる所のない、なかなか優秀な標準ズームな感じです。
重量が軽い事で、これは女性でも片手で振り回せるサイズの一眼レフですね!

Canonで言う所の全自動モードと同様なのが、PENTAX K-mでは「オートピクチャーモード」になります。
ただ、基本的にカメラ任せになるので内蔵ストロボが常時ピックアップしてしまって、私の撮影意志とはシックリ来ません^^;
これはどこのメーカーでも一緒だと思いますけどね。(って、まさか私の撮り方が普通じゃない?(笑))

この日の撮影は、プログラムモードと絞り優先モードで、JPEG撮って出し。
加工もリサイズと奥にモザイクを使っただけです^^;
撮影中にモニターで確認した時には気付きませんでしたが、ほんの少しアンダー気味になってますかね。。。
この辺は、もうしばらく使い続けながら撮れる写真を気を付けて行きたい所です。

※ちなみに、最近お気に入りのPowerShot G10の場合は、常時ややオーバー目に出ます。


それから。。。
撮り始めて初日に気付いた事として、AFポイントが選べ無い事とスーパーインポーズが無い事がありますね。
必要な機能かどうかは別として、顔認識機能があるわけでもないので出来ればどちらも装備して欲しい所かな。。。
実際には、中央1点AF(スポット)か5点測距AF(ワイド)かを選ぶ訳ですが、ワイドの場合はAFエリアがちょっとだけ中央に寄っているという印象。
フォーカスロックして構図を決めるにも、スーパーインポーズが無いのでどのAFポイントでジャスピンになっているのか解らず、撮影後に微妙に意図した所と違う場所にピントが来る事も多いかと^^;
実際、室内で3パピを撮っていると、鼻ピン写真が多数出ました(笑)
AFポイントの概念が無いコンパクトデジタルカメラからステップアップする分には、違和感無く入りやすいAFと思いますが(選択肢が少ないという事は、迷う必要が無いという事)、慣れてきて「もっとこう撮りたい!」という意欲が湧いてくると、ちょっと不足も出てくるかもしれませんね。

あ、このPENTAX K-mで写真を撮る事に目覚めたママさんには、上位機種のK20Dへどうぞ♪という意味か(^^)
という邪推はさておき、少なくともこのPENTAX K-mの一つ前のモデルと言っていいと思うK200Dなどと比べると、ある意味必要な部分とそうでない部分を、ハッキリと割り切った取捨選択をした。。。という事なんでしょうね。
AFポイントの件も、普段から私が40Dでポイントを選択しながら使っているから気になるんであって、おそらく初めて一眼レフを手にするユーザーさんには何も不満に感じない部分でもある訳ですしね(^^)


ところで、そうこうしている内に別に用意したDA40mmF2.8 Limitedのパンケーキレンズが届いたようですよ♪
という事で、早速パンケーキに付け替えてお散歩にGO!です。
その様子は次回で。。。^^;


※前エントリーで書いた、PENTAXの純正マウントアダプターKも到着しました。が。。。
私の勘違いがあった様で、例え純正のマウントアダプターであってもM42マウントのTakumarシリーズではシェイクリダクションシステム(手ぶれ補正)は効かないようです。
マウントさえ合えば、古いレンズでもシェイクリダクションが効く。。。というのは、古いKマウントレンズという意味なんですね^^;
何とも、早とちりでした(爆)


↑のTakumarの件、やっぱり大丈夫でした^^;
よくよく調べたら、Takumarに限らずレンズとの情報がヤリトリできない場合には、焦点距離情報をマニュアルで入力してあげればシェイクリダクション機能が働くとの事!
やっぱりマウントアダプター買って、良かった~(笑)

で、それはそれとしてTakumarレンズとの相性レビューも書く予定です!





このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら






いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ ペット(犬) ブログランキング 
にほんブログ村 トラコミュ ノーリードへ
ノーリード







-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

価格.comからきました

初めまして。価格.comのG10の口コミでアドバイスいただきましたashleeと申します。わかりやすいアドバイス大変参考になりました。ありがとうございました。

新しいコンデジが欲しくG10を最終候補にしたもののいろんなアドバイスからデジイチへの憧れ度がマックスになり、でもG10もやっぱり捨てがたいな、とユラユラした日々を送っております(笑)
いろんな方のご意見を聞いていると、きっとデジイチがメインであって、サブ機としてG10などのコンデジを持つのがベストかなぁ、と勝手に解釈してみました。

とりあえずG10を購入しまた数年お金を貯めてデジイチデビューをするか、先にムリをしてデジイチデビューをしてその後余裕が出たらレンズやコンデジを買うか、どちらの順番でいこうかまだ迷っております。

かもねぎ様は沢山カメラを所有してらっしゃって、うらやましい限りです。パピヨンちゃんたちの写真、すごくきれいですね!とってもかわいいです!うちは犬1匹、猫3匹、フェレット3匹いますので、いいカメラでもっとたくさん写真を撮ってあげたいんですよねー。

それから、カメラの話とずれますがノーリード反対に賛同します。ほんとに、マナーのなってない飼い主さんが多いですよね・・・。うちは特に大型犬なのでいくらリードを持ってても引っ張る力が強いので常に気をつけています。

今日はカメラ関係の本を2冊買ってきました。ちゃんと勉強して自分の納得のいくカメラを購入したいと思います。

長文 失礼しました。
また遊びにきますね。

【2008/12/11 02:53】URL | ashlee #74WU3Slc[ 編集]

■ashleeさん
こんにちは!
こちらこそ、コメントありがとうございます!

デジタルカメラって、選んで想像してワクワクしている時が格別楽しいですよね!
自分もこれまでいくつかコンデジを使ってきましたが、G10の満足感は抜きん出て一番のコンデジです^^

一眼レフとG10と、色々迷う結果になってしまったのですね。
1つ余計なお話ですが。。。
私は一眼レフが先にあって、後からG10を手に入れた訳ですが。。。40Dの出番は確実に大幅に減りました^^;
背景のボケた一眼レフらしい写真を撮る時や、超広角での写真を撮る時、本格的なマクロ撮影をしたい時、そういう時はどう頑張っても一眼レフには敵いませんが、気軽度で言ったらG10の方が断然上です^^;

今は一眼もG10も。。。とお考えの様ですから、きっといつかは揃える事になるんでしょうね(^^)
順番はともかく、口コミでも書きましたが外付けストロボが共用出来るのが大きいです。
ワンコやニャンコって、ストロボの光はどの子も苦手ですからね。。。
外付けでバウンスしてあげるのってとても大事だと思ってます。
大型犬と猫ちゃん3匹、フェレットまで3匹いるんじゃ被写体選びには困りませんね!
是非お気に入りのカメラをゲットして、楽しい写真生活で行きましょう♪

ノーリードの件、ありがとうございます。
カメラと同じく、この部分も私のライフワークになってます^^;
書き続ける事で、どこかで命を落とすワンコが減っているんだ!と、信じてトップに書き続けている次第です(^^)

また立ち寄って頂くときには、もっと砕けた書き方で構いませんので(笑)よろしくお願いいたします~!

【2008/12/11 10:32】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/691-812fd26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。