Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EXILIM EX-Z400を1ヵ月使って。。。 =B-Promotion=

記事とは別にこちらの 動物愛護のカテゴリー にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリードにしている画像を堂々とブログに載せる事、やめませんか?



このブログは、ちゃ太郎の幸せさがしを応援してます!
よろしければ。。。バナーお持ち帰りでリンクのご協力を^^
ちゃ太郎バナー2 ちゃ太郎君について詳しくは、こちらの記事にあります!



この記事は、B-Promotionさんのモニタープロモーションに参加している記事になります。

今回お借りしているのは。。。
CASIOさんから発売されている、新機能「ダイナミックフォト」を搭載したシリーズ【EXILIM EX-Z400】です!

ダイナミックフォトスペシャルサイト EX-Z400-1

何だか最近、一日に何度もCMを見る気がしますが。。。^^;

これまでの記事は、こちらこちらこちらです!

今回もダイナミックフォトを作ってみました。
そして10コマ/秒の高速連写についてもチェックしてみました。


まずはダイナミックフォト。

前回までに書いたとおり、やや作るのにコツを掴まねば全てがオジャンになる。。。そんな新機能です^^;

例によって、奥に手伝ってもらって手持ちでチャレンジ!
ダイナミックスタジオでダイナミックフォの動画トとして完成させてみました。


飼い主の腕が。。。
まるでジョーズの様^^;




かるびのキャレクターで、ダイナミックフォト2種類。
(キャラクターは別の背景画像を使って使いまわし可能です(^^)」

菊次郎に、かるびが内緒話中・・・



こちらは、大かるびに小かるびが絡む。。。の図。



今回、このEX-Z400を借りてレビューを書く事になった後、この一か月間で一番頭を悩めたのは。。。
他ならぬダイナミックフォトです^^;

●頭の中で、作成可能なキャラクターを想像(シミュレーション)する
●作成可能なキャラクターを貼り付ける背景画像を考える(後から撮影しても可)
●実際にキャラクターを撮影して作り上げる
というのがとっても難しいんです(笑)

何しろ、手持ちでキャラクターを作るのには【シンプルな背景】でないとまず失敗します。
キャラクター役の被写体に、考えた通りの動きをしてもらわなくてはいけない。
そして私のように【動物】をキャラクターに選ぼうとしている人に一番難関なのが。。。
最後に背景のみの写真を一枚撮る為、カメラを動かさないままで、キャラクター役の動物にその場をどいてもらわなくてはいけない。
という事が難しいんです^^;
この、背景を撮った時点で失敗するケースがほとんど。

ちなみに、一連のレビューで登場してもらったかるびには、オヤツで釣っているかおもちゃで釣っているかのどちらか。
だから動きがとっても不自然(笑)
それ以外は、思ったとおりに動かせる飼い主の手がキャラクターになっています。
でも、それじゃつまらないですよね^^;


で、このダイナミックフォトという機能。
これまでのスチル写真・動画という撮影方法の他に、もしかしたら新しい画像表現の方法になるのかもしれません。
が、現段階ではその機能を有効に使って楽しむ事が出来るのは、限られたシチュエーションの人だけになってしまう様です。

私のように、ワンコを主人公にブログを書いている。。。そんな人には正直言って使いやすく楽しめる機能とは言えません。
キャラクターを切り抜いて完成させるのが難しいことが一つ。
1秒・2秒・4秒という限られたシチュエーションの中で、思った通りの動きをさせるのがとっても難しい事が一つ。
で、人間がキャラクターになるのが一番早いのですが、ワンコブログを書いている人というのは、大抵人間は顔出ししてない事が多いので、それも無理。。。^^;
そうすると、なかなかキャラクター役がいないんですね(^^)

おそらく、今この機能を使って楽しいのは。。。
小さなお子さんがいるご家庭で、子供と一緒に作品を作ってテレビなどに繋いでその場で視聴して楽しむ。。。
これが一番かな!?
後は、じいちゃん・ばあちゃんに孫の可愛い姿を見てもらう一つの方法。。。かと思いますが、離れて住んでいる場合なんかではグリーディングカードの様に送るとしても、その世代の方って意外とネットに疎い方も多いので。。。^^;

やっぱり、まだまだ楽しめるシチュエーションは限られるかもしれません。
カシオさんが先鞭を付けたこの機能、一般的になってくるかどうかはひとえにカシオさんの今後の頑張り次第かと。。。^^;


それより、このダイナミックフォトのCMが凄いですね!
休日に家にいると、10回位テレビCMで見る様な気がする。。。
BGMは、もう覚えました(爆)
カシオさん、力入れてるんですね、ダイナミックフォト。
個人的には、もう少し【背景を気にせずに撮って、キャラクター切り出し出来る成功率】を上げないと、もしかしたら買ったは良いけど面倒になって使わなくなってしまう人が多いかもしれないな。。。なんて思いますよ^^;
コンデジを買う人で三脚常備している人って少数派だと思うし、テーブルに固定するんじゃ背景選びに無理が多いです。
更に屋外では背景にシンプルな場所ってほぼありませんから、この機能は使えないでしょうね。

それと気になってたんだけど、CMに出てくるダイナミックフォト。。。
少年が動く紙ヒコーキに乗ってサーフィンしているみたいなアレ、背景画像を一度PCで合成してから戻したんでしょうかね。。。?
ビル群と少年を合成した背景に、動く(カメラが動いているんだと思いますが)紙ヒコーキをキャラクターとして作ってダイナミックフォトにするんだと思うんだけど。。。
それじゃPCで画像処理ソフトを使いこなせないとダメですからね^^;
ダイナミックフォト、現状では見た目ほど簡単な機能ではないようです(^^)

ダイナミックフォト投稿サイト「ダイナミックコミュニティ」が立ちあがっています。
私のイマイチ君なダイナミックフォトではなくて、力作のダイナミックフォトもずいぶんアップされているようですので、興味のある方はこちらで是非!!






でもって、このカメラは他メーカーのコンデジと比べて魅力的な所が他にもあります。
最近のカシオさんらしく、高速連写が出来ます。
ハイスピードEXILIMという名前は付いていませんので、それと比べたら少なめですがそれでも十分に早い!!
10コマ/秒の高速連写で20コマまで連写が可能です。
って、それはEOS-1V/HSやEOS-1DmkIIIと同じコマ数じゃん!!
でも、一眼レフとの一番の違いは、連写中のAF能力の部分だと思います。
それとバッファですね。20枚撮り終えた後は、すぐに次の作業には入れません。処理に時間がかかります。
なので一緒に比べるのはもともと違うかと。
だけど手軽にコンデジで10コマ/秒の連写が出来ると、それはそれで便利です。

10コマ/秒 連写3


10コマ/秒 連写2


10コマ/秒 連写1

フラッシュは使えず、1.2MB(1280*960ピクセル)に固定され、20枚までという制約はありますが、動物を撮る(または子供を撮る)なんて場合には便利な機能です。
連写をした直後に、撮影した画像をチェックしながら保存するか破棄するかを選ぶ事も出来ます。




それと、今回は検証しきれませんでしたが、高速連写性能を生かしたマルチモーション撮影というのも便利な機能ですね。
これはカメラを固定して撮る必要がありそうですが、動いている部分を連続した画像として合成しながら、動いていない部分は一枚の写真から残して合成するというもの。
ゴルフのスイングチェックやパッティングの時の軌跡を撮るのなんかには、結構使えそうですね。




ところで、このEX-Z400を持って土曜日に東武動物公園に行ってきました。
動物たちの撮影は別のカメラで撮ってしまったのでありませんが(爆)、目的の一つサクラの撮影で使ってみました。

東武動物公園の枝垂れ桜1

東武動物公園の枝垂れ桜2

東武動物公園の枝垂れ桜3

各写真をクリックすると、もう少し大きな写真になります。

手ぶれ補正の機能も含め、こういう一般的な撮影については全くOKですね。
ただ、このタイプのコンデジではどのメーカーも同じなので仕方がない所ですが、せっかく撮影中のモニターにヒストグラム表示機能があるんだから、やはり露出補正はその画面のまま操作できるようになっていると便利かな?と思いました。
現状、セットボタンから呼び出す上、露出補正中はヒストグラムが消えてしまいます(笑)
色再現性はなかなか優秀に思いました(^^)




EXILIM EX-Z400、ダイナミックフォトが特徴のコンデジとして世に出てきましたが、私はこのカメラは基本性能が以外と高いコンデジだと感じました。
自身で所有してる(いた)コンデジと比べると。。。
PowerShot G10とは、所有目的が全く違う感じ。あれはあくまで本格的な撮影スタイルを楽しむコンデジですから。。。
FinePix F100fdと比較すると、高速連写性能とトラッキングAFのアドバンテージが、高感度特性のアドバンテージを凌ぐと思います、ワンコオーナーとしては。
FinePix F10とは、ちょっと比較にならないか。。。って、そりゃ時代が違うんだから当たり前か^^;
で、別ルートで現在手許にHIGH SPEED EXILIM EX-FC100があるのですが。。。こちらとの比較は「何をしたいか?」によって決まるかと。
ダイナミックフォトを使いこなせるようなら、このEXILIM EX-Z400はその他の機能も充実と感じるでしょうし、ダイナミックフォトに魅力を感じなければ、HIGH SPEED EXILIM EX-FC100の方が機能的にも良いかも。
ワンコオーナーにはHIGH SPEED EXILIM EX-FC100の方をお勧めする事になりそうです。(以後のレビューで(^^))


現状、ずいぶん値段もこなれてきた様ですし、新機能を盛り込んだコンデジとしてはお勧めかな?
ただし、ダイナミックフォトに過大な期待は禁物です^^;

EX-Z400-2



キャンペーンバナー

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」






このブログは、ちゃ太郎君の幸せさがしを応援してます!

ちゃ太郎バナー1




いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ





-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/773-e228d32d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。