Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体は順調、心も順調。。。!?な、菊次郎!

記事とは別にこちらの 動物愛護のカテゴリー にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリードにしている画像を堂々とブログに載せる事、やめませんか?



このブログは、ちゃ太郎の幸せさがしを応援してます!
よろしければ。。。バナーお持ち帰りでリンクのご協力を^^
ちゃ太郎バナー2 ちゃ太郎君について詳しくは、こちらの記事にあります!



ニヒルないい男でしょ!?

菊次郎、久しぶりのブログ登場です^^;
最近、おとうしゃんの写真ブログと化しているからなぁ。。。(爆)

ちなみに、日常の4パピの様子は奥のなおぴーのブログの方がワンコブログっぽい最近です(爆)


写真ブログに傾倒しすぎて、ちっともパピヨンのブログじゃ無いじゃないか!
と、自分の心の底の方から声が聞こえてきます。。。
ハイ、すみません^^;


実は、4月11日と12日に動物病院へ行ってきました。
11日は4パピ揃ってのフィラリア検査&健康チェック。
12日は、院長先生に菊次郎のその後の診断をして頂きに。

詳細は、ワンコブログの奥のブログ(笑)、「つれづれ。。。」のこちらの記事こちらの記事に。
あぁ、なんて事。
丸投げじゃん(爆)


というのも、菊次郎の骨折治療。。。
至って順調なんです。
順調過ぎて取り立てて書く事もない位。。。^^;

GWには家にいる時間が長く取れそうなので、そのタイミングで予てから聞いていたボルトを数本抜き取る治療をしてもらう予定です。
それをする事によって、骨に適度な負担がかかって、プレートに頼った結果で骨が細くなってしまうのを防ぐそうです。

でも。。。
もう最近では、すっかり健康体の様な暮らしぶりなんですよ、うちの次男。


菊次郎、順調で良かったな!!
菊「へへへん。当ったり前でしょ!」

ボクに何か!?


我が家に来て、もうすぐ丸4か月が過ぎようとしている菊次郎。
最近では、すっかり我が家の一員として昔っからいるかのような溶け込みようです。
問題なのは、初めからある「噛みグセ」。

が、私の方は菊次郎に咬まれたのって実質一回だけ。
オチリについたウンPを拭きとるのに、二人がかりでなだめながら行った結果、我慢の限界を超えた菊次郎にガブーーーーっと咬まれた一回だけ。

それ以外は、こたろうをお迎えした時に基礎を教えて頂いた、中村先生と山上先生の横にして落ち着かせる方法なども盛り込みながら、何とか私には従う事にしたらしい菊坊。
だけど、そうしている間にも奥のなおぴーの方は咬まれる事片手じゃ足りない回数。。。
菊次郎の頭の中では、夫婦と言えども何かが違うんでしょうかね。。。

菊次郎の牙は、他の子と比べても細くて長い^^;
しかも、そんな牙で一瞬だけじゃなくて噛みついたまま興奮するもんだから、結構な痛手になっちゃうんですよね^^;

そんな我が家ですが、菊次郎を迎え入れる時に「噛んじゃう子」だというのはPerro Dogs Homeさんから聞いていました。
心して迎え入れたつもりだけど、流石に奥のなおぴーも心が折れる時があったり。

ところで、迎え入れる当初、夫婦で約束事をしていました。
「半年間、夫婦で相談しながら菊次郎を咬まない子にしていって、半年経っても自分たちだけで無理だったら、然るべき先生に指導を仰ごう」と言う事。

もうすぐ4か月が経とうという今月に入って、そろそろ自前のやり方だけで信頼関係を強固なものにして行くのはなかなか厳しそうだ。。。と言う事になり、そろそろどこかに指導を仰ごう!と、色々と調べたりしたのでした。

飼い主が菊次郎を愛護センターに持ち込んだのは、それまでの経緯は不明ながらも「菊が噛む事によって手に負えなくなった」というのが的を射ているんじゃないかと思います。
本当は、そんな噛む子に育ててしまった飼い主に責任があるのであって、菊次郎には何の責任もないのに。
菊次郎が命をもって償うべき事なんかじゃないのに。。。

だから我が家では、何としても咬まない子、気持ちにゆとりを持って生活出来る子、になってもらいたい。。。
そんな思いから(特に奥のなおぴーが一生懸命になって)探しました。

で。。。
先週から「森田流」を取り入れる事にしました。

「ダメ」を言わない叱らない。
「ご褒美」を使わない。
「マズルコントロール」もしない。
「命令」もしない。
愛犬が、安心して心から飼い主と一緒にいたくなる躾法。
でも、ネットじゃどんな躾法なのか解らないので、まず何はともあれ購入^^;
なおぴーが中心になって紐解いて行くうちに、「これだ!」という気持ちになってます。
まだまだ全部理解して目指す所に到達するのはずっと先の話ですが。。。
基本の考え方は理解し、とっても共感を持てました!

こた・もな・かるも一緒に、この子達が自ら良い子になってくれるであろう躾法。
色々と時間はかかってしまいそう(私たちの能力の問題)ですが、4パピ一緒に進めていかねばならないので大変ですが、夫婦で一緒に頑張ろうと思います。

ちなみに、これを始めてからのこの一週間。。。
まだ基礎の基礎部分を繰り返し行っているだけですが、奥のなおぴーも全く咬まれていません。
どうも、体を伝わってくるものからは「もう咬まない」という気持ちが伝わってくると言ってます(^^)
普段の吠える回数も4パピ全員減ってます。
上手く行きそう!


今日も朝から我が家に響く「よ~しよしよしよし。。。」の声^^;

愛情の扉を開きまくって、受け止めまくってPerro Dogs Homeの人たちがビックリする位の「イケてる男」にしてみせますよ~(^^)


菊「ボクは良く知らないけどね。。。」

うにうにしちゃうもんね。。。


菊「なんだか、おとうしゃんとおかあしゃんが撫でくり回すんだよな。。。」
「ガウ~~って脅しても、ヨシヨシ言われるから調子狂っちゃうんだよ。。。」
「ま、悪い気分じゃないよね(^^)」


遠い目だってするさ。。。


そのうち、もっと撫でくり回してやるから、心して待ってるんだぞ。。。クリサンセマム・セカンドボーイ(笑)


ゴールデンウィークが過ぎた頃、そろそろ幸せ報告出来そうかな?






このブログは、ちゃ太郎君の幸せさがしを応援してます!

ちゃ太郎バナー1




いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ





-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-


この記事に対するコメント

久しぶりの菊くんですね。
順調に回復されてるようで、なによりです。
お散歩写真とかみてると、すっかりかのねぎ家の一員に
なってますよね。

怪我の治療と噛み癖の克服と、まだ時間掛かるみたい
ですが、がんばって下さい。陰ながら応援してます。

【2009/04/25 13:07】URL | day-suke #sFxEFLMA[ 編集]

こんにちは!
菊ちゃん、すごいがんばってますね!

なおぴーさんのブログで菊ちゃんのコートに血が付いてるのを見て、「衝撃的な写真だ!!」とびっくりしましたが、最近は噛まれていないとのこと、すごい進歩ですね~!!羨ましいかぎり。。。(笑)

我が家のカルーも私とぶうに対する態度が違います(泣)
先日は本気噛みするし、もう私も何度も心が折れそうになりました(泣)
でも、私はカルーのママだし、この子には私しかいないんですもん!がんばって良い関係を作っていかなきゃですよね!私の大切な毛むくじゃらの息子ですから(笑)

菊ちゃんはお二人にお迎えされて、すっごく幸せだと思います!
イケメン菊ちゃん、がんばってね!

【2009/04/25 14:21】URL | おいも #HYyagAN6[ 編集]

■day-sukeさん
すみません、ほぼパピヨンブログと言えなくなってきている今日この頃です^^;
菊次郎の骨折の方は、お陰さまでとっても順調に治って来ているようです。
元々骨折の手術が明けてギプスが取れた後からは、案外普通どおりの生活になってしまっていたんですが、飼い主も頭から抜けてしまうほどの普通の生活ってスゴイ子ですよね、実際。
おかげさまで、菊次郎はすっかり家族の一員です。

噛みグセの方は、これは元の飼い主がどういう接し方をしたのかが手探りなので難しいですが、それでも何とか毎日気楽に暮らせる様に、今が頑張りどきだと思って夫婦で頑張ります!


■おいもさん
う~ん。。。
実はお返事書くまでの間に咬まれちゃいました^^;
以前の躾法で大人しくなっていたのは、実は我慢していただけなのだと判明しました。
あのまま同様の事を続けていたら、防衛本能をめちゃくちゃ育んだ子になるところでした。。。
と、そんな事が今の躾法で解りました^^;
なおぴーのブログで出ていた流血写真は、今までの方法で私がうまく行っていた分、ストレスのはけ口がなおぴーに向いた結果かもしれません。
見かけは従順になった様に見えたんですけれどね。。。

カルー君もぶうさんとおいもさんでは違いますか。
お互い、まだまだ愛犬の本当の信頼関係と言うのは出来あがっていない様です^^;
でもほんと、怪我だけは気を付けて下さいね。
お互い、生傷が絶えないかもしれませんが、きっとどこに出しても恥ずかしくない子になってほしいですね~!
カルー君もおいもさんも頑張れ~!

【2009/04/26 18:06】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

こんばんは、はじめまして!
カルーの母、おいもの姉のROCKSと申します。よろしくお願いします。

我が家にも1歳半になるパピヨンがいるのですが、
私も主人も人生初のわんことの暮らしに
分からない事だらけで四苦八苦しております(笑)

かもねぎさんやなおぴーさんのブログを見て
わんこを取り巻く社会、しつけの事や素敵なお写真…
色々な事をいつも勉強させていただいております!

菊次郎くんの事も陰ながら応援しています!
大変な事はたくさんあるかもしれませんが頑張って下さい!!

菊次郎くんやこたろうくん、もなかちゃんかるびちゃんの笑顔を見に
また、遊びに来ます♪それでは…☆

【2009/04/26 22:17】URL | ROCKS #PTRa1D3I[ 編集]

菊ちゃんがかもねぎ家に迎えられて、もう丸4ヶ月なんですね。
うちにいた短い間に私も、『森田流』と『遠藤流』調べました(笑)
こたろうくん、カルビちゃん、もなかちゃんも、いっしょにやるんですね!
『とんだ、とばっちり』なんて思ってないかな~

【2009/04/27 20:38】URL | エビ姉 #-[ 編集]

■ROCKSさん
書き込み、ありがとうございます!
おいもさんのブログで、あくびちゃん共々存じてました~!

我が家も、実はこたろうが初めてのワンコでして、しかもそれまで夫婦揃って犬が苦手。。。
犬なんか飼い方も知らずにお迎えしてしまった口ですので、良く解ります^^;

でも、アチコチで色々と知識を詰め込んで行くと、どんどん飼い主として成長して行けますよね!
きっと終わりはないんだと思いますが。。。^^;
お互い、頑張りましょう!

菊次郎の事、ありがとうございます。
ある意味、菊次郎が躾の大切さを教えてくれました。
骨折は余計なストレスだったと思いますが、それでも本人は元気一杯に威張ってますので大丈夫でしょう^^;
今後もよろしくおねがいします!


■エビ姉さん
本当に早いですよね~。。。もう4か月が終わってもうすぐ5か月目です^^;
エビ姉さんも、森田流と遠藤流を調べていたなんて。。。やっぱり一度はみんなチェックするんですね。
元々私は懐疑的だったのですが、アレコレと調べてきた奥の意見を聞いていて、森田先生の考え方にまず共感したのがありました。
DVDのフルセットを購入しちゃったんですが(爆)、それでもどこかの躾の先生に数回教わったら払ってしまう程の金額なので、これで思った通りの効果になったら万々歳なんですよ^^;
菊との関係も、押さえて従ってもらう(命令する)方法じゃなく、自ら歯を出さずに済んでしまう菊次郎に変わってもらうのが目標なので、時間はかかるかもしれませんが先々が楽しみです♪
こた・もな・かるも、ついでに良い子になってもらいます(^^)

【2009/04/29 22:43】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/798-3639e792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。