Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


菊次郎の骨折、ほぼ完治しました♪

記事とは別にこちらの 動物愛護のカテゴリー にもご意見下さい!
それから、公園や河川敷などでノーリードにしている画像を堂々とブログに載せる事、やめませんか?



このブログは、ちゃ太郎の幸せさがしを応援してます!
よろしければ。。。バナーお持ち帰りでリンクのご協力を^^
ちゃ太郎バナー2 ちゃ太郎君について詳しくは、こちらの記事にあります!



病院通い、終わったよ♪
PowerShot G10

菊次郎の骨折について、その事実が解った当初からたくさんの方に応援・支援を頂きました。
応援・支援をして下さった皆様、どうもありがとうございますm(_ _)m

お蔭様で、先週の土曜日に最後の抜糸を終えて、菊次郎の骨折はほぼ完治しました♪
まだ水曜日位までは患部を舐めて欲しくないのでエリカラ男で過ごしてもらう予定ですが、エリカラが取れて鳥のもも肉の様に剃られてしまった右太ももの毛が生え揃ったら、晴れて完全完治!と言えるかな!?
秋頃までには、何とか毛も生え揃うのではないかと思っています。

写真は、抜糸を終えて帰宅途中に立ち寄った、菊次郎も大好きなドッグカフェ「ラフレシア」さんでのゴキゲンな1コマ(^^)


抜糸については、ご報告出来てませんでしたが先週すでに一度行ってます。
その時は両端だけ抜糸をして、この日が全体の抜糸。

菊次郎は抜糸自体は全く苦に感じないらしく、抜糸前後も終始ゴキゲンなのでした。
最終的には、骨の中心を貫くボルトは抜かない事になったので、これから一生ボルトが1本入ったままになる菊次郎だけど、ホントにここまで良く回復したもんです。。。
でも、何だかんだと言っても完治まで半年以上の月日が経ってしまいました^^;

本犬には全く自覚はないかもしれないけど。。。
頑張ったね、菊次郎!
お疲れ様^^


という事で、ラフレシアでずっとエヘエヘの菊次郎です。

大好きなラフレシアで、ゴキゲンで保護者にお付き合い!


骨折治療という長い治療が終わった飼い主も、ホッと一息ラフレシアでいつもの美味しいランチ♪

飼い主は、いつもの如く美味しいランチを。。。^^;


そしたらタマタマ、ももちいさんとお友達が後からやってきてビックリ♪
何やら、埼玉県内で撮影会があるとかで、それに出演する模様。。。(笑)
うちの子は庶民と言う事で、そういうの無し。。。^^;
千ちゃん、もう覚えてなさそうでした^^;
ずっと会ってないもんね?
またそのうち、一緒に遊びましょう!
(って、そうすると2家族で7ワンだ(爆))




さて、自宅に戻ってからの菊次郎は、さすがに疲れたかな。。。
ちょっと3パピと絡んだら、ヒンヤリボードの上でごろ寝を始めちゃいました^^;

家に帰ったら、しばらく遊んでその後はマッタリ。。。


肝心の傷口は、もうこんなに回復!
どこを切ったのかは解りますが、もう既にカサブタだってほとんどありません!
(この記事を書いている火曜日の時点では、更に傷口は回復してます)
相変わらずなのは、鳥のもも肉っぽいところだけ^^;

傷口も、とってもキレイなものです♪


「菊ちゃん、お帰り!でもこのヒヅメはあげないもんね!」
ひどいね、こた坊(^^)

菊ちゃん、おかえり!


「菊ちゃん、治って良かったね!でも、アタチはここから降りないもん!」
何だそりゃ。。。高ピーちゃん^^;

菊ちゃん、治って良かったね!
K200D + SIGMA 18-50 F2.8 MACRO


かるびの写真がまともなのが無かった。。。^^;
なので、プレートを外す手術前に、不器用な者同士でじゃれあっているところの動画でお茶を濁すとしましょうか^^;



何はともあれ、菊次郎の骨折。。。ほぼ完治です!
あと数日でエリカラも外すので、毛が生えそろったらすっかり元通りのイケメンパピヨンに戻れます~!





ところで、最近ブログがずっと止まったままでした。。。
理由はいくつかあるんですが^^;


その1.仕事が急激に忙しくなった
 事務所の統廃合があり、これまで会社まで車で3分だったのがずっと遠くに^^;
 車で片道1時間ちょっとかかります。。。(泣)
 本来そんなの普通なんでしょうけど、極至近距離の通勤に慣れた生活をしていたので、
 その通勤時間のしわ寄せが。。。^^;

その2.GREEの携帯ゲームにはまり中^^;
 ま、大した事じゃないんですけどね(^^)
 釣りゲームに思わずはまってしまいまして。。。(爆)

その3.これが一番問題でした。菊次郎がガウガウ危険な男に!!
 プレートを外した手術の後、久しぶりにエリカラ生活になった菊次郎。
 今回は病院でダックス用のエリカラを出してもらったんですが、それが原因で思わぬ事態に!!





問題は、その3ですね^^;

菊次郎、プレートを外す手術が終わった後に、我が家に来てしばらく経った頃の、触ると火傷をするくらいの男に豹変していたのです^^;
原因は。。。

今日の記事、既にエリカラが変わっているのが解りますか?
ラフレシアに居る時のエリカラが、ダックス用のエリカラ。
家に帰って来てマッタリしている時のエリカラが、おとうしゃん特製のバラバージョンの特大エリカラ(笑)

今はとってもニコニコの菊次郎になってますので心配無いのですが、ガウガウになってしまった当初は原因が解らず、夫婦そろってどうしたものか。。。と悩んでしまいました^^;

理由は、なおぴーが気がついて解決しました!
(噛まれる危険性が高いなおぴー、大殊勲賞です(笑))

この写真、プレートを外して帰ってきた日の物。
この中に原因がバッチリ写ってるんですが。。。

問題は、この襟に巻いたお手製のエリマキでした。。。


首に巻いたスカーフ状の襟巻、これが全ての原因だったんです^^;

ダックス用の細長いエリカラを付けても、上手に体を折り曲げて傷口を舐めてしまう菊次郎。
病院で相談した所、エリカラの根元にスカーフなどを巻いて、エリカラが奥に行かないように工夫するしかないですね。。。とのことだったのです。
そこで、毎回スカーフを縛るのは面倒&菊次郎の辛抱が大変。
じゃ、簡単に着脱できるのを作ってしまおう!と、新品のダスターの中に新品のタオルを折って入れて縫い、両端にマジックテープを付けて着脱簡単な専用エリマキを作ったのでした!
(写真のピンクのエリマキ)

当初は、菊次郎もご満悦。
全然問題なさそうだったのですが。。。

翌日あたりから、だんだんとご機嫌斜めな時が多くなって来て、とうとう首回りに手が行く事に警戒と威嚇が始ってしまったのでした^^;
しつけの失敗か?と、夫婦そろってもう一度しつけのやり方を相談しあったり、サークルでの過ごさせ方なんかを工夫したりと色々しましたが、一向に効果なし。

で、結局なおぴーの「もしかしたら。。。」の意見で、試しにエリマキを取ってエリカラも以前の馬鹿デカイバラバージョンのエリカラに変えてみたら、あら不思議^^;
すっかりニコニコになっていってしまいました。。。

エリカラ、コンパクトで視界が広い方が良かろうと思って変えてみましたが、それに付随して襟巻を付けなければならず、結果的に菊次郎にずっとストレスを与え続ける状態にしてしまったようで反省シキリです。

お陰さまで、現在の菊次郎はとっても素直なニコニコ男。
おかあしゃんにも、以前とほとんど変わらない程までには心を許しています。


菊次郎、ストレスかけてゴメンよ。
もうエリカラ自体から解放されるのももうすぐだから、許してちょんまげ。

「もう~。。。これ結構辛いんだからね」

とっても怖かったんだから。。。(飼い主が^^;)

菊坊。。。勘弁な^^;






このブログは、ちゃ太郎君の幸せさがしを応援してます!

ちゃ太郎バナー1




いつもポチっとありがとうございます。
このブログは、ノーリードはダメ!動物を捨てるのはダメ!と主張してます。
共感して頂けたら、またポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ





-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

ノーリード反対バナー

このブログは、飼い主の安易な考えによるノーリードに反対します!
「リードは犬の命綱」
私の大切な愛犬の運命は、私が握っています!
だから、一時の楽しみの為に大切な愛犬のリードは放しません!


このバナーとは別に、mixiでも
「犬のノーリード。。。絶対反対!」
というコミュニティを立ち上げています。是非ご参加下さい!

-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-PR-

この記事に対するコメント

お久しぶりでしたー!

千覚えてないとは思えないですが
すでにお疲れだったんです(撮影して貰った帰りだったので)
あの後イスに座ってウトウト・・ウトウト・・・(笑

涼しくなったら是非7ワンでーっ☆
って確かに2家族で7ワンってどーよ(爆

【2009/08/05 00:14】URL | ももちい #PR6.u/TU[ 編集]

■ももちいさん
本当にお久しぶりでした~!
後で気が付いたんですが、百ちゃんにはご挨拶もしなかった。。。^^;
で、京ちゃんは居た!?
また今度、じっくりお相手願います^^;

ところで、撮影会の帰り道でしたか!
ハンバーグにありつくには、ちょっとだけ遅くなってしまったようですね。
ホント、あそこはハンバーグが美味しくてお得です(^^)

【2009/08/06 10:53】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

菊ちゃん、本当に頑張ってあとひといき!ですね。

前に書いていらしたけれど、
ワンコの骨折って、とっても長くかかりますね~(><)
しかも必ず手術・・なんでしょうか?

不注意で、骨折させないように十分に注意しなくっちゃいけませんね。。。
ハルなんて、治療も限られるし、特に注意しなくっちゃ。

かもねぎさんのおうちにこられて
ちゃんと治療も愛情もってしてくれて
ほんと菊ちゃん幸せですね♪

【2009/08/06 18:37】URL | りょうこ #-[ 編集]

■りょうこさん
こんばんは!ご無沙汰しちゃってすみません^^;

どうもありがとうございます!
考えてみると、脚の骨と言ってもたかだか1cmあるか無いかの太さの骨なんですよね。
それを治療して下さる獣医の先生って、やっぱり凄いと思います。
菊次郎の場合、特に骨折してから発見・治療開始をするまでに時間がかかり、本来と違う位置で骨の再生が始ってしまっていたので時間がかかった面もある様です。
一度自然に再生した骨を剥がして、改めて正しい位置に納めてボルトとプレートで補強して。。。
接合面が一度再生を済ませてしまったので、改めて再生を始める細胞が出来るのにも時間がかかるんだと仰ってました。
普通なら、3~4カ月位で完治出来るんだと思います^^;

でも、それはそれとしてハル君にはずっと健康でいて頂かないといけませんね!
何といっても麻酔する事自体避けたいですもんね。
でも、ハル君はりょうこさんがしっかり守っているから大丈夫でしょう(^^)

菊次郎、これからが本格的な我が家の一員としての普通の生活です。
楽しませると同時に、しつけも本格的に始めないと。。。な我が家です(^^)

【2009/08/09 00:30】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

違いのわかるオトコだったのね

ピンクの襟巻きが、ご機嫌斜めの原因って『あはっ!』ですね~
問題行動っていわれる事のほとんどは、こういうことなのかもしれませんね。
気が付いてくれる飼い主さんのだと、解決もできるけど・・・
これからも、脳の活性化に菊次郎をよろしく~


【2009/08/11 17:25】URL | エビ姉 #-[ 編集]

■エビ姉さん
いつも見守って下さって、どうもありがとうございました!
お陰さまで、ようやく「完治!!!」です(^^)

菊次郎と暮らし始めて、もう8ヶ月目。
最近になって、ようやく菊次郎の考えている事がおぼろげながら理解できるようになってきた気がします(笑)
こんな些細な事の積み重ねが悪い方に積み重なって、今の菊次郎の犬生を決めてきちゃったのかもしれません。
でも、お陰さまで最近可愛くて仕方ありません!
最近の私の楽しみは。。。
菊次郎を抱っこして頬ずりをスリスリ。。。です^^;

骨折の方は完治しましたが、これからも見守ってやって下さいね♪

【2009/08/12 16:53】URL | かもねぎ #GARAOaU2[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kotamona.blog26.fc2.com/tb.php/856-45c11fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。